M&Aを考えているのなら仲介業者へ依頼|スムーズに事業承継が可能

どこを利用したらいいのか

ビル

M&Aの仲介業者を利用するとなれば、現代だと沢山あるのでどこに依頼したらいいかわからないでしょう。そういった時の為に、選ぶ時のポイントを押さえておきましょう。そうすることで、安心して事業を引き継ぐことができます。

もっと見る

事業拡大に繋がる

男女

日本は、景気が徐々に回復してきているといってもまだまだ不景気の状況が続いています。その為、景気が良い企業と不景気が続いている企業の2つ分かれてしまっており、後者の場合だと倒産へと繋がってしまうこともあります。他にも、後継者がいなくて事業を続けるのは難しくなってしまうところや今後の事業展開が難しいところもあるでしょう。そういったところは、M&Aの仲介業者を利用してみてはどうでしょうか?M&Aとは、自社を他社に仲介してもらって売却する方法です。今までどういった事業を行なってきたのかというのを伝えて、自社の現在価値を分析してもらって他社に適正価格にて譲渡することができます。ですから、売りたい企業と事業拡大の為に買いたい企業のニーズが一致した内容になります。その為、最近M&Aを利用する企業が増えており、それによって事業拡大を行っているというところも多く存在します。

企業によっては、M&Aで仲介してもらっても本当に事業承継が行えるのか心配するところもあるでしょう。ですが、日本の中小企業は有効的な関係の状態でM&Aを行っているところが多いです。M&Aの仲介業者を利用すれば、今まで働いてくれていた従業員達の雇用も継続できる場合もありますし、取引していた企業へ大きな影響を与えることなく事業承継が行えるので、廃業を考えるよりもM&Aで仲介してもらったほうがいいでしょう。今こういったことで悩んでいるのなら、ぜひM&Aの仲介を検討してみて下さい。ネットで検索すれば、今どういったM&Aの仲介業者があるのかを確認できます。その中から、こちらの条件通りに事業承継を行なってくれそうなところを選ぶようにしてみて下さい。

譲渡までの流れ

会社

M&Aの仲介業者を利用して会社譲渡を行なうこととなったら、どういった流れで行なうのか気になるでしょう。そういった企業に向けて相談から譲渡完了するまでの流れを紹介します。

もっと見る

気になる手数料について

握手

事業を引き継ぐ為にM&Aの仲介業者を利用するにしても、気になるのはやはりどれだけの手数料がかかるのかというところでしょう。どれだけ料金がかかるのか把握しておけば、どこの業者を利用したらいいのか選びやすくなります。

もっと見る