どこを利用したらいいのか|M&Aを考えているのなら仲介業者へ依頼|スムーズに事業承継が可能

M&Aを考えているのなら仲介業者へ依頼|スムーズに事業承継が可能

どこを利用したらいいのか

ビル

最近増えてきているM&Aの仲介業者ですが、これからここを利用しようと考えているのならどこを選べばいいのか悩むでしょう。初めて利用するとなれば、余計にどこを利用すればわからないですよね。そういった時は、M&Aの仲介業者を選ぶ時のポイントを押さえておきましょう。そのポイントというのは、大きく分けて3つあります。

一つ目は、マッチング力です。これは、事業を引き継ぎたい企業の規模や事業内容、業種などといった内容から買い手候補となる企業を絞り込むことになります。そのときに、M&Aの仲介業者が保有しているネットワークが大きいほど有力な買い手を見つけやすくなります。ですから、売り手側からすればこのマッチング力がM&Aの仲介業者にあるかどうかというのがとても重要なポイントになるのです。二つ目は、今までどれだけの実績を積んできたのかというところです。M&Aの仲介というのは、とても専門性が高いのでスタッフは様々な経験を踏んだ上でコンサルタントを担当してくれるようになっています。ですが、中にはまだこういった実績がないというスタッフもいる業者があります。そういったところだと、スムーズに引き継ぐことができないので失敗することもあります。こういったことを避けたいのなら、実績のあるスタッフがいるM&Aの仲介業者を探すようにしましょう。最後の三つ目は、料金に関してのことです。仲介をお願いするということは、手数料がかかってしまいます。その為、この手数料ができるだけ安く設定しているかを確認する必要があります。成功報酬の料率が1%でも低いところを選ぶことで、料金を抑えることができます。他にも、料金に関することは確認するポイントがありますので調べておきましょう。